佐藤由美子の音楽療法日記

Journey Into Wholeness

青森県八戸市での講演会

care cafe 2

先日、青森県八戸市で講演会を行いました。講演を主催したのは、「ケアカフェはちのへ」の皆さんです。

ケアカフェとは、地域のケアの向上を目指し、医療・介護・福祉関係者はじめ、テーマに興味のある方々が集まり、顔の見える関係を築くためにワールドカフェ方式で話し合う場です。

講演会では、音楽の力や音楽療法について『ラスト・ソング』で書いたストーリーを軸にお話しました。

その際、先日購入したアイリッシュハープを使いました。このように立って弾いたのは初めてだったと思います。

講演会のあと、参加者のみなさんと「音楽の力」について話し合いました。参加者のほとんどの方が医療福祉関係者だったこともあり、どのように音楽を職場でとりいれることができるか、みなさん真剣にお話していました。

その後、ケアカフェはちのへのみなさんに八戸の面白いお店に連れて行っていただきました(その時の写真はこちらにUPしました)。

私は2年前から青森に住んでいますが、青森県での講演会は初めてでした。青森の人たちと音楽療法や終末期医療についてお話ができて、とても嬉しかったです。11月には青森県黒石市で講演会を行います。

ケアカフェの皆さん、講演会をスポンサーしてくださった皆さん、参加者の方々、本当にありがとうございました。またお会いする日を楽しみにしています。

Care Cafe

care cafe4care cafe3

care cafe5

picathachinohe3

*** 「ニュースレター最新号」を発行中です。ご希望の方は、こちらから登録してください。ニュースレターは無料です。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。