佐藤由美子の音楽療法日記

Journey Into Wholeness

済生会宇都宮病院での講演のお知らせ

6月18日(日)、栃木県の済生会宇都宮病院で講演します。

こちらの病院には緩和ケア病棟があり、音楽療法士のスタッフがいます!

実は、ラスト・ソング発売直後、音楽療法士の方からメッセージをいただきました。そこには、「緩和ケアの音楽療法をするのが夢です」とあり、彼女の想いが綴られていました。

その方が、現在済生会宇都宮病院の緩和ケア病棟で音楽療法士をしている、金子悦子さん(日本音楽療法学会認定音楽療法士)です。

ずっとお会いしたいと思っていた方なので、今回いろいろとお話を聞くのを楽しみにしています。

講演はどなたでも参加できますが、お申込みが必要です。

お近くの方はぜひお越しください。

日時:2017年6月18日(日) 14:00-16:00

場所:済生会宇都宮病院2階 グリーンホール

地図を見る

参加費:無料

テーマ:死に逝く人は何を想うのか~ホスピス緩和ケアの音楽療法

お申込み:028-626-5500

♫ 講演の後、死に逝く人は何を想うのか(ポプラ社)の販売を行います。

会場で皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

💛ニュースレターをご希望の方は、こちらからご登録ください。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。